タイムズ紙のみた電通社員の自殺

JUGEMテーマ:社会の出来事

 

 30日付の英国のタイムズ紙にこの記事が載っていた。


「長時間労働を無理やり強制された従業員が自殺したことを受けて、日本の最大手の広告会社のトップが辞任を発表した。電通の石井直社長は記者会見で来月社長職を辞任することを表明した。昨年のクリスマスの日に24歳で自殺した高橋まつりさんの死をめぐって電通を起訴するよう厚生労働省は勧告している。彼女の当時の直属の上司についても訴追される見通しである。」

 

  The head of Japan’s biggest advertising agency has announced his resignation after the suicide of an employee who had been forced to work punishingly long hours.

 

  Tadashi Ishii said at a press conference that he would step down from his post as president of Dentsu next month. The Ministry of Health, Labour and Welfare has recommended that the company be prosecuted for its role in the death of Matsuri Takahashi, who was 24 when she killed herself on Christmas Day last year.Her immediate superior at the time of her death may also be prosecuted.

 

  Ms Takahashi’s case has been recognised as one of karoshi, meaning death by overwork. She had been forced to work up to 130 hours of overtime in a month on…(December 30 2016, The Times)

 

この記事で一番私の目を引いたのはpunishinglyという言葉だ。

 

 Punishinglyには「罰として」「無理やり」という文字通りの意味の他にも、「無暗に」「手ひどく」のような意味でも使われるが、ここではむしろ前者の意味で使われているように思える。私は無暗に残業して働く英国人をCityの金融屋さん以外は見たことがない。たぶん英国人にとっては月に130時間以上の残業というのは、強制収容所での労働に等しいと受け取るんじゃないだろうか。

 

 もう一つ日本の新聞があまり強調しない部分をタイムズが最初に書いているのは、彼女の自殺が去年のクリスマスの日だったことだ。すべてを宥す和解の日であるクリスマスに自殺するのはよっぽどのことだったとさらに強調して受け取られると思う。日本の感覚で言えば、元日に門松を足場に注連飾りで首を吊ったというのと同じようなものではないだろうか。

 

 亡くなった高橋さんは大学の同じ学部の後輩(無論ずっと下だけど!)ということもあって、私はこの件が心に刺さったまま年を越そうとしている。

 


 


天皇の譲位に思うこと

JUGEMテーマ:社会の出来事

 

天皇陛下が退位の意向

天皇陛下が生前退位の意向を示されていることが13日、政府関係者への取材で分かった。少なくとも1年前から、こうした意向を周囲に示していたというが、今すぐ退位しなければならない健康上の問題があるわけではないとしている。皇位継承について規定する皇室典範は、4条で「天皇が崩じたときは、皇嗣が、直ちに即位する」と明記。生前退位について定めがなく、実現するためには法改正が必要になる。(共同通信)

 

先日のフィリピンご訪問あたりからそんな感じが。

 

日本人が「戦争の被害者」ではなく「戦争の当事者」であることを一番わかっていたのは陛下だ。また、日本軍の被害にあった中国人の気持ちを一番理解しておられるのも陛下だろう。

 

アホウな右翼が「中国人排斥」とか「中国で虐殺などしていない」と騒ぐのは、陛下の意に全く反することであり不忠極まりない! こういうアホウのウヨは「天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘキ」者でも「學ヲ修メ業ヲ習ヒ以テ智能ヲ啓發」する者でもないということを思い知るべきである。

 

@: 元号ほんとに廃止してほしい、特に官公庁もう元号使うのやめてほしい

 

中国で2千年前に始まった元号制度はベトナム、朝鮮、契丹など周辺諸国でも使われましたが、今や残っているのは日本だけです。あんなチンケな富岡製糸場なんかを世界遺産だと言い張る一方で、元号が「世界遺産」であるコトをまるっきりわかってないのは、日本人は自ら持つ宝の価値を丸っきりわかってないアホウとしか言いようがありません。

 

役所は西暦使えばいいんです。別に元号は小役人に支えられているものではありませんから♪

 

天皇譲位 宮内庁次長は全面否定

宮内庁の山本信一郎次長は13日夜、宮内庁内で報道陣の取材に応じ、「報道されたような事実は一切ない」と述べた。

 

この宮内庁次長って自治省出身の小役人。

古来こういうのを君側の奸とか悪徳宦官、姦臣、佞臣って言うのよね♪

 

@住友先生:ただ、今の天皇は君主ではないからね。

 

「統治する者」としての君主でないとしても、世界には「君臨すれど統治しない」君主もいるのですから「天皇が君主ではない」という表現にさほど意味があると思えません。

また、共産党みたいに意図的に皇室に失礼な態度をとるのは単なる品格に欠けるガサツな田舎者としか思えません

 

@住友先生:天皇が君主なら、国民は臣民になるはず。臣民が主権者なのは原理的におかしい

 

現在の憲法に定める天皇の地位や意味合いで矛盾を指摘するならいくつでも挙げられるでしょうが、それらが大して意味ある議論だとは思えません。

 

陛下という敬称からして秦始皇帝の時からのものですが、そもそも日本のような蛮夷の国の君主が使うべきものではありません。朝鮮国王は陛下ではなく殿下を使っていたのですから。


投票率が低い日本の選挙に新機軸を!

JUGEMテーマ:社会の出来事

 

投票率53.5% 戦後4番目の低さ 

今回の参院選の投票率(選挙区)は、各都道府県選管発表を朝日新聞社が集計したところ、54・70%で、前回の2013年参院選の52・61%を上回ったものの、戦後4番目の低さとなった。参院選の投票率は1980年に74・54%を記録して以降、低下傾向が続き、95年に最低の44・52%を記録した。(朝日新聞)

  

 選挙に出て政治家になりたがるのが、どれも偏差値40以下のアホウだと国民にバレちゃったら、みんな選挙なんてアホらしくて行ってられないって思うのが自然でしょ!

 

ダンスボーカルグループ「SPEED」のメンバーで、自民党の新人として初めて参議院議員選挙に立候補した今井絵理子氏が、比例代表での当選を確実にした。沖縄出身ながら基地問題については「これから向き合う」と理解を深めていない様子を見せた。「池上彰の参院選ライブ」(テレビ東京)の中継で、池上彰氏に「基地問題についてどう考えているのか」と聞かれた今井氏は、

「12歳から東京で活動してきましたので、沖縄の現状は家族や友人からしか聞いてきませんでした。選挙期間中、一度沖縄を訪れた際、県民の方々から直接話を聞く中で、もっともっと足を運んで取り組んでいかなければならない問題だと感じました」

池上氏:「つまり、沖縄問題については立候補してから初めて考えるようになったと?」

今井氏:「はい、そうですね。」

中継を終えた池上氏は怪訝な顔を浮かべ、「沖縄の問題については認識を深めて、自身はどのように考えるのか、自民党の政策はどうなっているのかを知った上で立候補されているのかと思っていましたが…ちょっとびっくりしました」と戸惑いを見せた。(J−CASTニュース 7月10日)

 

 偏差値どころか知能指数40みたいな、こんな人にも我々の税金から何千万円もの給料や経費を払って、行く先々で「センセイ」と奉られるようになるっていうのでは、マトモな人間なら投票したくないと思うのが自然。

 

 選管がいくら「良い子は選挙に行きましょう」と「啓発」運動しても無駄なのはわかりきった事だ。

 

 日本の選挙制度が非常に不健全になってしまったのは、1票の重みの違いなんかのせいではない。

 

 マトモな人が足を踏み入れたくないと思わせるほど、政治がアホウの、アホウによる、アホウのためのものに堕落してしまったからなのである。(Politics of the half-wit, by the half-wit, for the half-witってワケで)

 

 まわりをみればすぐわかるように、国政選挙に候補者として出ようなんて企むのは偏差値40以下のアホウか、あるいはイナカ出身で立身出世してカネを儲け故郷で威張り腐ろうなんていう貪欲なクズ(舛添が典型的!)しかいない。

 

 偏差値40以下のアホウを議員なんかにしたらどうなるかは論語に書いてある。

子曰小人難事而易說也。說之雖不以道,說之。及其使人也,求備焉」

 「孔子が言われた。小人は君子と違って仕えにくいがご機嫌はとりやすい。道にかなわないことでも、機嫌をとろうと思えばわけなくできる。しかし人を使う時には、すべてに無理な要求をするから仕えにくい」

 

 地元で羽振りを利かせたい欲深い田舎モノについても孔子はこんなことを言っている。

 「子曰、郷原徳之賊也」

 「郷里で評判を得ようとする田舎の俗物は、徳行の邪魔である」

 

 政治が、こういう大志も先見の明も持ち合わせのない、ボンクラのノータリンと意地汚いゴーツクバリの集合体になってしまった以上、まともな知性を持った人間が目くそや鼻くそのために1票入れに行くワケがない。

 

 共産党などが「殺人の道具である自衛隊」を正当化する憲法改正の危機…なんて騒いだところで、こっちもこっちで偏差値40以下なんだから嫌気が増すだけ。

 

 

 それでは、どうしたら日本の選挙は改善されるのだろうか。

 事態を打開するために、こんな手を打ってはどうだろう。

1)国政選挙の候補者になるには、立候補届け出の際に隔離された部屋で筆記試験を受けさせる。

 

2)この試験では短時間に、国政の基本問題、政策課題などについて1問あたり400字程度で意見を書かせる。これだけだと党本部が模範答案を事前に配ってアホウに丸暗記させる恐れがあるので、時事問題・一般常識などを範疇とする選択問題をその場で選ばせ(問題内容は伏せて番号で選ばせるとか)、これも400字程度で記述させる。

 

3)この試験は合格・不合格や採点はしない。その代わり選挙公報には各候補者の答案をそのまま印刷して載せ各家庭に配布する。

 

4)国政選挙がタレントや芸人の人気投票になるのを防ぐため、有権者はプラス票とマイナス票を1票ずつ投票する権利を持つ。プラスとマイナスを最終的に足し合わせたものが候補者の票数となる。

 

少なくともこれで、知能の低い候補者は選挙前に判別できるだろう。

 

これを荒唐無稽という者は自分のアタマで何も考えないアホウだと思う。

これを理不尽だと言うものは小役人根性が染みついたクズだと思う。

 

 -------------------

あとは、このところの政治や選挙に関するツイートのまとめです。

 

@:国民投票は 国を二分するほど重要な問題に関してなら「三分の二」程度じゃなきゃヤバいんじゃないか?日本の憲法改正も、ほぼ5:5で国民の分断、となりそうでこわい。

 

あなたがこわいのは「国民の分断」じゃなくて「慣れたモノを変えるコト」じゃないの?

 

@:日本国憲法は変えて欲しくありません! あなたは何をどうしたいですか?

 

単なる守旧派に興味はありません。

国民投票がいい加減なのは英国のを見ればわかりますが、現代の民主主義なんていずれにせよAKBの投票と大差ないコトは理解すべきだと思います。。

 

@:いえ、そういう話ではなく、「あなたは何をどうしたいのですか?」と質問しています。お答え頂けませんか?

 

自衛隊が北朝鮮のミサイルや我が国の艦艇と睨みあってる時に、自衛隊は憲法違反なんて言ってくれるあなたのような方は我が国の利に叶う方だと思います。

 

@:ですから、あなた自身は「何をどうしたい(どうして欲しい)のですか?」とお尋ねしています。

 

鈍いわね!

 

あなたみたいなアホウが増えれば、黙ってても日本は近いうちに必ず行き詰まるんだから、中国人の私が「どうもしなくて済む」って意味に決まってるでしょ♪

 

 -------------------

民進・岡田代表&共産・志位委員長、石田純一の「野党統一候補」希望を歓迎

会見では「野党統一候補として推していただけるなら」と条件付きでの立候補表明で一気にトーンダウン。言葉からは都政への意気込みも伝わらず前夜の熱気はどこへやらの腰砕け会見となった。石田が野党統一候補としてなら出馬する方針を示したことについて民進党の岡田克也代表(62)と共産党の志位和夫委員長(61)が8日、相次いで歓迎する意向を見せた(スポーツ報知)

 

不倫と女性を孕ませる以外に何の能も取り柄もないジイサンを推して、舛添にウンザリした我々に支持されると思ってるなら、岡田・志位両氏とも都民を見くびってるわね。

 

東国原、石田純一を痛烈批判「お粗末な会見だった」(サンケイスポーツ) 

 

「理念も政策も、見識も知識も何も無いお粗末な会見」って言うけど、お粗末なのは「会見」じゃなくて「本人」でしょ。

ハゲのケチの後任にニヤけたスケベを持ってこようって何なのよ!

 

 -------------------

@:「スポーツ界は若い選手たちの政治参加のためにいろいろなことができるはず」との小川勝氏の提言に頷く。選手たちも一有権者なのだから。

 

そんなのは、「アルツハイマー病のボケ老人も有権者である」と言ってるのとなにも変わりがない。脳ミソまで筋肉になってて思考力がゼロに近い、社会に生きる人間としてはほぼ何の役にも立たないアスリートたちをどう再教育するのかの方が先決でしょ。

 

  -------------------

 @:「あなたが共産党に投票しても日本が共産主義国になる可能性はゼロですが、自民党に投票すると、日本が立憲民主主義の国でなくなる可能性が」

 

 共産党に投票するようなアホウは、我々中国人がこの半世紀以上どれだけ殺されどれだけつらい思いをしてきたか知ってからにして!

 

 @: 中国共産党に似ているのは、日本共産党でなく自民党の方だろう。自民党の改憲案何てほとんど中国共産党と区別がつかない。むしろ、日本共産党の方が民主主義の原則に則っていて、名前と中身が入れ替わっている。

 

 政権党は政権の座にあるので似てるというだけのコトです。ソビエト共産党を初めあれだけアホらしい人体実験を百年もやりながら何も学ばないんですか日本人は?

 

 @: あなたは、この図表をご覧になるべきです。これを見れば何が問題か分かります。

 

 私は、文革で「知識人」として実際にヒドイ目にあった両親や祖父母の経験を踏まえて言ってるのです。何ら現実の体験に基づかないつまらない図表を示して、これを見れば一目瞭然というあなたの空理空論とノーテンキさに呆れます!


鎮魂とおまじない

 

「日本人だ、撃たないで」 

まず、3〜4人の男が「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫び、空に発砲するのを見た。いずれもTシャツやジーンズ姿の20代前半ぐらいの若者で、片手にマシンガンやライフル、片手に長さ1メートルぐらいの刃物を持っていた。1人が門から店の敷地に入ると、すぐ近くにいた日本人男性が「私は日本人だ!」と英語で3回叫び、「どうか、撃たないでくれ」と懇願していた。男たちは屋外席にいた客らに発砲すると、店内に入った。(朝日新聞)

 

イスラムの考え方からすれば、日本人や中国人など「啓典の民ではない異教徒」が真っ先に撃たれても仕方がないことだと思う。

 

身を守るためには「بسم الله الرحمن الرحيم慈悲深き慈愛遍きアッラーの御名において)」ぐらい覚えておくこと。オマジナイ以上には効果があります!

 

@: グーグル翻訳で発音調べたら『bism allh alrahmn alrahimi』

 

私はイランで聞いたのでペルシャ語訛りだと思いますが

「ベスメッラーヘ ラフマッネー ラヒーム」

と聞こえたので、そう覚えてます。

 

@: おまじないは、人に知られると効果が薄れるってバアちゃんが言ってた。

それにその言葉を使うのは相当な勇気がいると思うけどね。

 

あなたはおバアちゃんのいう通りにして、撃たれて死ねばいいのです。

私は、どんな場合でも打てる手はすべて打ってみるし、やれることは全部やってみるのが信条です。


避難所を出てハワイに行こう 〜陳腐で定型化した震災報道〜

熊本ではまだ9万人が避難生活

避難所間で援助物資に格差

ボランティアが続々と熊本へ

 

このところ、こんなタイトルの記事がネットにも新聞にも並んでいる。また今日からは九州新幹線の熊本と博多の間も開通したとのニュースもあった。

 

震災があった時のメディアの取材はどんどん「定型化」している。まず避難所生活の苦労と救援物資の偏在、タレントやスポーツ界の募金、ボランティアの活躍、仮設住宅建設のメド、政府の復興支援の遅れの批判…。こんなお定まりのテンプレートにある順番で記事を載せる新聞もネットもアホウに過ぎる。神戸の震災の教訓が東北震災で定型化し、それが災害報道の「定番メニュー」だと思いこむ記者が増えたんじゃないだろうか。

 

頭が空っぽで発想の貧困な新聞やテレビの記者たちはこの方程式の順番をなぞるだけだ。僻地に救援物資が行き届かないだの、行政の非効率が明らかになっただの、変わった職種のボランティアの紹介だの、被災地での精神的ケアが大切だの・・・どこを見ても「行きがけの駄賃」というか「出張旅費の言い訳」程度の記事しか出ていないではないか。

 

いったい、熊本の地震で避難してる9万人もの人は、なぜ県外の子や親戚方の家に身を寄せるとか、1週間ほど福岡に行って中洲で飲んで過ごすとかしないのだろう?

 

特に今回の地震は体に感じる余震の回数が極端に多い。それなら、余震の続く地元の避難所にへばりついて、朝からおにぎり1個しか食べてないとか、援助物資の配分が不公平だとか、早く風呂に入りたいとか不平不満を並べてないで、福岡とか大阪とか他の場所にいる子供や親戚を頼って他所へ移りゃいいと思う。

 

少々お金に余裕がある人はマニラとかハワイとかに行って、余震がある程度おさまってから帰ってくりゃいいじゃん。

 

新幹線も復旧してるから、乗っちゃえば函館までだっていけるワケだし、多くの人が当初「車の中で寝ていた」ってことは、多くの人が移動手段を持ってるってことでしょう。熊本市から福岡市まで直線距離ならたったの90キロ、東京から宇都宮や高崎より近い距離だ。高速道路がダメなら一般国道や県道を通ってきゃいい。

 

それなのにわざわざ余震が続く阿蘇山麓にへばりついて不自由な暮らしを続けてエコノミークラス症候群になったりしなきゃいけないんだろ??

 

へばりついていないと、後で政府や自治体から金銭支援を受ける時に不利にでもなるんだろか?

 

もちろん身寄りのない老人や貧乏人は仕方ないけど、それは9万人の中で少数派。それ以外の人は何で動こうとしないワケ?

 

自宅の家財が盗まれるのが心配っていうのなら、避難所にいたって盗まれることはあるだろうし(現に空き巣狙いが捕まった記事が今日載っていた)、余震が続けば避難所から自宅へ通いながらの片付けもままならないだろう。

 

貴重品だけ持ってハワイあたりでフラダンスでも踊ってりゃエコノミークラス症候群なんてならないわよー♪♪

 

・・・こう書いたところで、記者や自称記者たちの反応は見当がつく。「社会弱者の実態を知らない」、「地方の生活の厳しさを無視している」、「ボランティアでもやってから意見を言え」、「パンが無ければお菓子を食べれば…と言ったマリー・アントワネットと同じ」などなど・・・。

それなら、「被災者はなぜ避難所から動かないのか」を詳細に調べて私の疑問に答えてくれるような記事を書いてみて欲しい。いくつかの避難所で詳細に事情を聞いて報道することにより、なぜ被災者が避難所から動かないのかが明らかになれば、今後の新たな被災者対策に道を開くものになると思う。

 

JUGEMテーマ:社会の出来事

老人の医療費は3割負担に!

診療報酬の引き下げ要請 健保連など:日本経済新聞

健康保険組合連合会など6団体は18日、医療サービスの公定価格にあたる診療報酬を2016年度改定で引き下げるよう求める要請書を塩崎恭久厚生労働相あてに提出した。報酬の内訳についても「薬価の引き下げ分を診療報酬本体に充当せずに国民に還元する必要がある」として、医師の技術料にあたる本体部分も引き下げるよう訴えた。


 医者の言いなりに診療報酬を引き上げれば健保連の支出は確実に増えるのだからその反対は当然だけど、医療費全体のあり方を考えるのならポイントは診療報酬のレベルよりジイサン・バアサンの医療費だと思う。 医療費の55%20兆円もムダにしてる老人は早く神の御許へッ!


 御許へ行かず仕事もしない年寄りには医療費負担を引き上げて、せめて我々世代と同じ3割負担にするべきだ。そうすれば、病気でもないのに娯楽代わりに医者へ行きたくさんの薬を貰う老人を退治できますッ


11月17日のつぶやき

GDP連続マイナス 設備投資が低調…中国減速で慎重 - 毎日新聞

中国がくしゃみすると日本ってホントに風邪ひいちゃうのね! 
大国だっていう幻想をそろそろ捨てた方がいいんじゃない?

東アジアの秩序は再構築する時期に来たと思います。

 


鴨がネギ背負って・・・

カモの首付近に吹き矢? 埼玉の公園 - 産経新聞
 

埼玉県入間市の県営「彩の森入間公園」で10月下旬、首付近に吹き矢とみられる矢が刺さったカモが見つかっていたことが1日、同公園管理事務所などへの取材で分かった。県警狭山署は県に捕獲を依頼し、何者かがカモを射た鳥獣保護法違反の疑いも視野に、矢が刺さった経緯を調べている。

同事務所によると、10月25日夕以降、複数の来園者から「頭に矢が刺さったカモがいる」などと目撃情報が寄せられ、26日に公園内の池にいるのを発見、県と狭山署に連絡した。


まぁなんて残酷なコトをするのとか、そういう残酷な事のできる犯人の人間性を疑う、なんて悲憤慷慨したり眉を顰めたりする人の多くは場面さえ違えば、今晩は鴨鍋かぁとか鴨のローストはソースが決め手・・なんて相好崩したりしてると思うな…

こういう事件には妙に神経質にならずに、下のレシピでも見て鴨の処分を考えるべきだと思います。

目撃した人も、さすがに独り占めして赤ワインソースをかけて食べるだけの度胸がなかったのでしょう。

フライパンで簡単☆鴨のロースト 赤ワインソース レシピ・作り方

材 料(3〜4人分)

鴨ロース肉 約300g

塩・こしょう 少々

赤ワイン 80cc

しょうゆ 大さじ1

おろしにんにく  チューブでも 小さじ1/
砂糖 小さじ1.5

粒マスタード  お好みで 適量

 

おいしくなるコツ

加熱しすぎると固くなるので、要注意!
肉を手で軽く押さえて弾力が出たら火を止める

実際に作ってみて、ピンク色に柔らかく仕上がりました♪


いじめの過度な追及は危険

JUGEMテーマ:社会の出来事
 

名古屋 地下鉄で中学生死亡 いじめを調査へ(NHKニュース)
 

1日午後4時前、名古屋市西区の市営地下鉄鶴舞線の庄内通駅の構内で、名古屋市西区に住む12歳の中学1年の男子生徒が電車にはねられて死亡しました。


これについて名古屋市教育委員会は2日午前、記者会見を開き、男子生徒の部屋からいじめを受けていたと書かれた遺書が見つかったことを明らかにしました。遺書には「学校や部活でいじめが多かった。部活ではよく『弱いな』と言われていた。もう耐えられない。だから自殺しました」などと書かれ、男子生徒の部屋の机の引き出しにあるのを家族が見つけたということです。


教育委員会によりますと、男子生徒はことし春に入学して以降、一度も欠席しておらず、これまでに行われた生徒に対する教育相談やアンケート調査で、いじめの事実は確認されなかったということです。
 

12歳で死んじゃダメッ!

これから楽しいことがたくさんあるのに。

 

いじめは、その定義も程度の判定も難しい。

今の子供は「打たれ弱い」のかもしれない。そうであれば、「いじめた側の子」が無理に作り出されてしまう恐れがある。いじめたという意識のないような些細な行動が、「打たれ弱い」子に重大に受け取られてしまうかも知れない。

 

私は打たれ強いこどもだった。幼児の時に北京から来たけれど、日本語でも勉強でも遊びでも日本人なんかに絶対に負けないという気持ちがあったからだ。

 

我が身ツネって人の痛さを知れとは言うものの、私みたいなのが我が身をツネってみてもちっとも痛くないから友達にも同じことをしたらその子が自殺しちゃったとすれば、それはむしろ自殺した子の側の問題ではないだろうか。

 

学校の教師たちは責任逃れのために、親たちは気に食わない他所の子供を放逐するために、必ず「いじめの犯人」を見つけ出すだろうが、それは中世の魔女狩りと同じだし、結果として日本人社会をいよいよ脆弱で「打たれ弱く」するだけだ。

 

世界に日本一か国しか存在しないのならそれもいいだろうが、実際は200近い国に囲まれて生きているのだから、打たれ弱く脆弱な人たちは、いくら「国際人化」などとアホウな掛け声をかけたところで、国際社会では萎縮し存在感をなくしていくしかない。いじめの過度な追及は、日本と日本人を世界の生存競争から脱落させる方向に働くと思う。

 

そういえば「日本社会の不燃ごみ」こと団塊ジイサンなどはなんでイジメで死なないんだろ?子供が死ぬのは可哀想だから、無為徒食の団塊ジイサン・バアサンは替わりに死んであげなさい。

それこそ世のため人のためですッ!


防衛政策を左右する「地方ファシズム」

JUGEMテーマ:社会の出来事
 

防衛省、不服審査を請求 辺野古の承認取り消しで(朝日新聞)


 普天間基地の沖縄県内移設の是非を別とすれば、日本国民のたった0.%の人が選出した知事が、残りの99.%に関わる国の防衛政策に口を出し、理由を示さず強硬手段に出るのは民主主義ではありません。

一種の「地方ファシズム」だと思います。


 

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
  • 松沢神奈川県知事はいつから「お殿様」になったのか
    禁煙中 (04/12)
  • 海賊版は永遠に不滅です!? 〜現実の問題〜 (5)
    文理両道 (12/16)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM