<< 人としての品格 | main | 日本人は戦争の「被害者」ではなく「当事者」だ! オバマの広島訪問に思う >>

酒のみ女のつぶやき


酒の安売り規制へ 取引基準従わなければ免許取り消しも 財務省

量販店などでの酒の安売りが行き過ぎないよう規制する法案が、成立する見通しとなった。財務相が「公正な取引の基準」を定めて、従わなければ販売免許を取り消すことができる。中小の小売業者などが規制を求めていた。ただ、「公正な取引の基準」の内容はあいまいで、決まっていない。規制により販売価格が上がれば、消費者の反発を招く可能性もある。(朝日新聞)

 

酒の安売りの何が悪い、アホウッ!

大体、酒という「農産物」が財務省の管轄なのからしてオカシイじゃない。

古今東西で嫌われ者の収税人なんか引っ込め、クズッ!

 

この法案の背景は、量販店やネット販売に押されて売り上げが落ちている「街の酒屋」からの圧力で議員どもがうごめいただけの話で何の策も略もないアホウ法案。同様の事が理髪店でも起きた。1000円床屋のQBハウスができた時に「街の床屋」からの圧力で議員が動いて、「髪を洗う施設がないのは不衛生」とか全くの言いがかりをつけてやめさせようとしたじゃない、あれと全く同じ。

 

床屋にしろ酒屋にしろ、消費者は価格と品質とサービスなんかを総合して合理的な方へ流れるのが当たり前だ(それが経済学の基礎じゃないの)。それを頭の悪い議員が作ったいい加減な法律で阻止しようなんてかつての社会主義「計画」経済と同じ。こういうのを中国語では「逆水行舟、不進則退」って言うけど、うまくいくワケがないじゃん。

 

酒の安売りを政府が阻止するなら、民は密造酒づくりを始めるべきだと思う。
中国語ではこうも言う。「上有政策、下有対策」(上に政策あれば、下には対策あり!)


 


コメント
comemonさま、
おっしゃる通りだと思います。
それにしても役人って姑息なコトばっかり考えつくものですね。それで税金から給料とってるのだから「泥棒っ」と呼ばれても仕方ありません。
(-_-;)
  • 趙秋瑾
  • 2016/05/29 1:18 AM
趙様

中国の格言に従えば、下々の我々が取る対策はどぶろくを楽しみながら大いに節税に励むことでございます!(^^)!


  • comemon
  • 2016/05/26 10:42 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
  • 松沢神奈川県知事はいつから「お殿様」になったのか
    禁煙中 (04/12)
  • 海賊版は永遠に不滅です!? 〜現実の問題〜 (5)
    文理両道 (12/16)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM