<< 減らず口の揚げ足取り | main | 減らず口の揚げ足取り(その2) >>

自民党総裁と民進党代表はホントは「兄と妹」か?

 

民進 蓮舫代表 予算委で安倍首相の説明責任追及へ

民進党の蓮舫代表は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設などをめぐり、今週、衆・参両院で開かれる予算委員会について、安倍総理大臣の説明責任を追及していく考えを重ねて示しました。NHKニュース

 

自民党総裁民進党代表は本当に「対立関係」にあるのだろうか?

 

こんな妙な疑問が湧いて来た。相手に与しない態度で自らの地位を守るためや、親族が別々の国で仕えているために、実際には裏でつながっている者どうしが「対立関係」を装った例は中国では春秋戦国時代以来枚挙に暇がない。そういう血を引く私はどうも妙なことを考えてしまう。

 

まず二人の学歴は非常によく似ている。

安倍晋三氏:成蹊小学校、成蹊中学、成蹊高校、成蹊大学法学部卒 

謝蓮舫氏:青山学院初等部、青山学院中等部、青山学院高等部、青山学院大学法学部卒

 

どちらも三流私学に小学校から通ってエスカレータで大学を出たお金持ちの子供たちだ。

 

祖父母を見てみよう。

安倍晋三氏の祖父(母方)岸信介 元総理大臣

謝蓮舫氏の祖母(父方)陳杏村 台湾地区青果輸出業同業公会理事長

 

このお二人は親密だったようだ。日本の輸入割当制がまだ厳しい時代に台湾バナナの輸入をめぐって民進党代表の祖母から自民党に対して相当な金額が日本バナナ輸入組合を経由して献金あるいは賄賂として流れていた疑いがある。

 1966年11月1日の第52回国会農林水産委員会で公明党の黒柳明議員は以下のような内容の質問をしている。

◇ 日本バナナ輸入組合理事長の「砂田勝次郎氏を激励する会」が1965年12月10日に帝国ホテル「孔雀の間」で開かれ、出席者は会の世話人の岸信介元首相を初め自民党国会議員多数、バナナ業界からは台湾の陳杏村輸出同業公会駐日弁事処主任などが出席した。

◇ 陳杏村氏は、台湾のバナナ輸出業者の連合組織である輸出同業公会の理事長だった。この公会はかつて日本が台湾バナナ輸入を自由化した当時から、国民政府によって輸出総量の50%の割り当てを与えられて、日本のバナナ輸入業者に対して絶大な支配力を持っている。

 

◇ 陳杏村氏が主任を務める駐日弁事処は、かつて日本の業者が輸入バナナ1籠に何百円というリベートを持参しなければ台湾バナナを輸入させないとして多額の金を上納させ外為法違反容疑で警察から取り調べを受けたことがある。

◇ 昭和40年4月10日に同年7月−9月期のバナナの輸入割り当てを決めたが、いったん決まった割り当て基準が、政治力によって割り当てが変えられた。

◇ 「砂田勝次郎氏を励ます会」に岸信介元首相を初め自民党の大物が出席し、そこに台湾バナナの総元締めである陳杏村氏も出席している。砂田勝次郎氏は、自民党代議士砂田重民議員の弟であり、一方の陳杏村さんの息子、謝哲信(注:蓮舫の父)、謝哲義(注:蓮舫の叔父)氏は、いずれも砂田勝次郎さんを代表取締役とする砂田産業や関連会社、砂田グループに首を突っ込み、実質的にはその権限を握っているという関係にある。

◇ 「砂田勝次郎さんを励ます会」は、実は砂田グループに対しバナナ輸入の特別割り当てを政治力で促進する会だという疑惑をもたれるのは当然だ。

 

また、岸信介氏は台湾と縁が深い。戦後台湾に逃れた国民党の蒋介石とは極めて親密であり、「蒋介石総統遺徳顕彰会」の中心人物として日本各地に蒋を讃える石碑を建立している。

 

疑 問

  • 民進党代表は、自民党と極めて強いつながりで財を成した祖母や父を持ちながら、今は自民党と本当に全く関係ないのだろうか?
  • 自民党総裁は、祖父がバナナでさんざん面倒を見たことを暗に恩に着せてるから、追及とか言っても民進党代表の舌鋒が鈍いんじゃないだろうか?
  • つまり、あの二人は裏では「」で、演技で追及したりされたりしているんじゃないだろうか?

 

最後に、岸信介元首相の言葉を一つ紹介しておきましょう。

 

 「政治資金は濾過機を通ったきれいなものを受け取らなければいけない。問題が起こったときは、その濾過機が事件となるのであって、受け取った政治家はきれいな水を飲んでいるのだから関わり合いにならない。政治資金で汚職問題を起こすのは濾過が不十分だからだ。」

 

 

祖母の台湾バナナの独占的輸入をめぐって成した財産の上で活動する民進党代表、「濾過機」を通ったバナナのマージンで潤った祖父の党を率いる自民党総裁。この怪しげな三世コンビは本当に対立関係にあるのだろうか?

 

いわばこんな「同じ穴のムジナ」が国民の将来を決めてるんだから、日本人の皆様はご愁傷サマ!


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
  • 松沢神奈川県知事はいつから「お殿様」になったのか
    禁煙中 (04/12)
  • 海賊版は永遠に不滅です!? 〜現実の問題〜 (5)
    文理両道 (12/16)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM