<< 北朝鮮関係の私の「おバカツイート」 | main | 11月13日のつぶやき >>

日本の政治情勢をめぐる私のおバカツイートまとめ

JUGEMテーマ:社会の出来事

 

舛添要一:希望の党の候補希望者から聞いた話:党に100万円上納せよ、次に供託金600万円は自分で用意しろと言われたという。私が党首をした貧乏なミニ政党でも、候補者には1円も要求せず、借金して選挙費用を捻出した。それが当たり前。これでは金持ちしか出馬できない。だから民進党のカネを狙っている。

 

自分は税金で家族を連れて寿司食べたり別荘へ行ったりしながら、部下におごる時にはマックの割引券使うケチが供託金のツイートなんかしないで下さいッ!

私の払った税金をあなたに使われたと思うと吐き気がしますから!

豊田議員ならこう言うでしょう。「引っ込め、このハゲーッ!」

              

豊田真由子衆院議員「恥をさらして生きていく」 議員活動継続を表明

元秘書への暴行・暴言問題で自民党を離党した豊田真由子衆院議員(埼玉4区)は18日、地元の埼玉県新座市で記者会見し、「許していただけるなら地域、国、世界のために働く仕事を引き続きやりたい」と述べ、議員辞職せず政治活動を続ける意向を表明した。「恥をさらして生きていくことが、償いにも責任を取ることにもつながる」とも語った。(産経新聞)

 

恥をさらし続けるのは自由だけど、議員やって私達の税金を食い荒らすのはもうやめて!権力欲の突っ張った法学部のアホ女にはウンザリ。

せめて舛添のハゲに、あなたのお得意の「引っ込め、このハゲーッ!」をぶつけてやってください。

 

枝野代表:「党名の経緯といたしましては、近代国家であれば当然の前提である立憲主義を大切にするということを明確に示したものです。民主主義と立憲主義がおろそかにしていることが、いまの混迷の原因です。」

 

立憲民主党って帝政ロシア末期にできた間に合わせの政党で、後で共産党にボコボコにされた党でしょ?

日本でも似たような運命をたどりそう!

どうせなら大隈重信のマネして「立憲改進党」にすりゃいいのに♪

 

 

冨永格さん: モーニングショーで玉川徹さん「民進党という船に穴を開けて沈めたのは前原さんでしょ。全員分の救命ボートを用意しているという話だったのに、リベラル系のボートはなかったと。そんな船長いますか」

 

前原氏のような非力な人でも簡単に穴があいて沈むようなボロ船だったコトへの考察も反省もなく、そんなノーテンキな発言してるからテレ朝はアホばっかりって言われるんじゃない!

民進党が鳩ポッポや菅を銃殺しなかった報いよ!

 

 

やいちゃん‏:モリカケを 注文したのに たぬき来る

 

これ巧いね!

 

私の返歌:

鳩が喰い 枝の落ちたる民進は 

   希望も遠き 秋の夕暮れ

 

 

エノケンの「これが政治というものか」

知らない間にすり寄って 

知らない間に合意して

知らない間に分裂で 知らない間に新党で

これはあきれた驚いた 何が何だかわからない

これが政治と言うものか

成り行き任せの政治論!

 

エノケンの原曲

「これが自由と言うものか」

ぜひ一度聞いてみて下さい。1950年代には今よりたくさんの自由があったようです。この歌はNHKのラジオで流れていたのですが、今ならNHKではゼッタイに無理です。

https://www.youtube.com/watch?v=NCc2EgOvhwk&app=desktop

 

 

 

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
  • 松沢神奈川県知事はいつから「お殿様」になったのか
    禁煙中 (04/12)
  • 海賊版は永遠に不滅です!? 〜現実の問題〜 (5)
    文理両道 (12/16)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM