02月13日のつぶやき

22:07
何を甘いコト言ってるのよ! 中国なら医者のいるところまで3日かかるなんてザラにあるのよ。日本だってド田舎に住んでるんなら諦めるしかないわよ。 そんなに心配なら東京の病院の隣に引っ越しゃいいじゃん。 中国と違って都市への移住が自由な… https://t.co/fqK4g1N1PM
22:38
あの安倍さんがイニシアチブを取れたとしたら、トランプって脳ミソが完全に壊死してるってコトですかね♪ https://t.co/mPOwDJrBVd

02月12日のつぶやき

23:14
学者って何にでももっともらしい理窟をつけないと安心できないんですか? それってヤクザが日常的にやってるコトじゃないですか! トランプが悪どい不動産屋でヤクザだって事をどうして理解できないんでしょ? https://t.co/ICJIKuCELd

02月07日のつぶやき

 

 

<日米首脳会談>首相とトランプ氏ゴルフに与野党で賛否両論

安倍晋三首相の訪米時にトランプ米大統領とのゴルフが計画されていることに対し、与野党で賛否両論が出ている。自民党は首脳間の親密さが増せば、外交上、大きなメリットになるとの見方が強い。首相に近い党幹部は「いろいろと批判が出てもゴルフはやるべきだ。首脳同士は信頼関係が全てだ」と語った。ただ、英国では女性蔑視発言もあったトランプ氏と親密さを演出したメイ英首相に対し、世論の反発が強まっている。民進党の大串博志政調会長は毎日新聞の取材に対し「個人的な関係構築はいいが、ゴルフが世界に対してどんなメッセージになるのか、ちょっと心配だ」と語った。社民党の又市征治幹事長も7日の記者会見で「欧州の首脳が同盟国だからこそトランプ氏を厳しく批判する姿勢に比べ、みっともない」と述べ、関係構築を優先する政権の姿勢を批判した。毎日新聞

 

バカが二人会ったとこで政治や国際情勢の話は無理!

ゴルフでもやらしとけば?

 

あぶなっかしい核武装の話とか、軍事同盟のことは話さない方が絶対いいに決まってるわよ!


学童保育予算は老人医療費のたった0.3パーセント!

 

学童保育の待機児童 過去最多 

親が仕事などをしている間に放課後の小学生を預かる学童保育の空きを待っている待機児童が1万7000人余りと、過去最多となったことが厚生労働省のまとめでわかりました。

厚生労働省によりますと、去年5月1日の時点で学童保育を利用した児童は、前の年より6万8450人増えて109万3085人でした。また、学童保育の施設は1000か所ほど増えましたが、利用者のニーズに追いつかず、待機児童も262人増えて1万7203人となりました。(NHK)

 

1)学童保育なんてほとんどが学校内でやってるのに、なんで管轄が文科省じゃなくて厚労省なんだろ? 

 

2)学童保育についての国の予算は年に350億円なのに対して、ジイサン・バアサンが食い潰す医療費は毎年10兆円。

 

話を分かりやすくするために1億分の1にして言えば、これから何の経済的価値や知的価値をも生み出さない老人に10万円使ってる一方で、これからの社会を担う子供たちには350円のお小遣いも増やさないって言うのと同じことだ。

 

政府が「すべての女性が輝く社会づくり」を本気で目指すのなら、まずは年寄りの医療負担を3割負担にして全国の学童や保育園の待機児童を3日で解消して働く女性の後顧の憂いをなくして見せるべきだ。

 

安倍政権(口パクのアホ総理じゃなく実質は今井秘書官だろうけど)のいう「すべての女性が輝く社会づくり」なんて、ジイサンバアサンに金を垂れ流し続ける限り絶対に実現しない。

 

経済的、知的価値を生み出さない老人は速やかに神の御許へッ!!


大学教師の犬、パブロフの犬

 

関西の大学教員: NHK含め日本のマスコミの大半は、安倍政権や自民党が是とする人間ならば、どんなに愚劣な輩でも、その言い分を決して検証も批判もせず、そのまま垂れ流す。飼い主から「よし!」と言われない限り、食いついたりしない。

 

あなたの犬は「よし!」と言ったら食いつくの? 

フツーの犬は「よし!」と言ったら餌を食べ始めるだけだと思うけど。

 

「大半」という言葉で逃げをうちながら十派一絡げにメディアを批判してるけど、自分自身がフツーの感覚から大幅にズレてんじゃない!

 

「マスコミ」と言ったら「政権の犬」なんて答えこそ「パブロフの犬」の反応だと思うけど…


凶暴罪? 共謀罪? 

 

安倍首相「共謀罪 成立なしで五輪開けない」(東京新聞)

 

五輪で共謀罪?

ゼッタイ必要よー!

 

組織委の森デブ会長と政府の共謀とか、森デブとラグビー関係者の共謀とか、今ごろになってゴルフ会場に急に文句を言い出したゴルフ何とか会議と森デブの共謀とか…グルになって怪しげなコトをやってるのがいくらでもあるじゃない。

 

まずは森デブ会長を共謀罪で摘発すべきだと思うけど…

 

「共謀罪」、法案名変え提出へ 政府、対テロ主眼に通常国会に

政府は5日、テロ対策として「共謀罪」の構成要件を一部変更する組織犯罪処罰法改正案を、20日召集の通常国会に提出する方針を固めた。法案名も2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、テロ対策が主眼であることが明白となるよう変更する見通しだ。(産経新聞)

 

グルで共謀するんだから、名前を変えるなら「グルめ罪」ってのはどうでしょうかね?


君子厨房に入らず

 

NHKクローズアップ現代+

あなたのペットは大丈夫!? 〜追跡 ペットビジネス・遺伝病の闇〜

大量生産・消費社会 ペットの命とどう向き合う

2017年1月11日(水)放送

 

「生き物の命の意味」を教えたり考えたりしたいのならまずは鶏を飼って、時期が来たらそれを絞めてフライドチキンを作ってみればいいのです。

 

サザエさんには、飼っていた鶏を絞めて鶏鍋を作る場面が出てきます。「おお、今日は鶏鍋か…!」と会社から帰ってきて喜ぶ波平さんとマスオさん。しかしサザエさんから、うちの鶏を絞めたのよと聞かされ、なべの前でしゅんとして頭を垂れているという漫画です。

 

日本人は、生き物との関わりについてこのサザエさんに描かれているような自然な感覚を失ってしまいました。だから日本人の動物に対する考え方はひどくチグハグで、無暗にセンチメンタルになって「かわいいワンちゃんネコちゃん」なんて言う阿呆か、あるいはこの番組で報じられたように遺伝病の危険が増えるのに飼い主の希望に沿った色や形のペットを繁殖させてしまうという全くの無神経かのどちらか。

 

結局のところ、これは我々中国人と比べて、日本人が肉食の習慣が極端に短いことに由来してると思います。「君子厨房に入らず」という言葉だって、「男は料理をすべきでない」という意味じゃなくて、「台所で動物を捌いているのを見ると後で食べたくなくなるから入るな」という警告なのですから。

 


働かない老人は早く神の御許に!

 

JUGEMテーマ:社会の出来事

 

高齢者は75歳以上、65歳は「准高齢者」 学会提言 

日本老年学会と日本老年医学会は5日、現在は「65歳以上」とされる高齢者の定義を「75歳以上」に引き上げるべきだとする国への提言を発表した。心身が健康な高年齢者が増えたためで、65〜74歳は「准高齢者」とし、社会の支え手として捉え直すべきだとしている。社会保障や雇用制度をめぐる議論に影響を与える可能性がある。日本経済新聞

 

これは朗報! 

75歳未満のジイサンバアサンには医療費もきっちり3割負担してもらい、バスのただ乗りも禁止。

農林水産業では75歳以上でも現役で働く人も多い。そういう経済価値を生み出してる人たちや、これから社会を支える子供達のための保育園の充実などに社会保障費は本来使われるべきなのだから。

 

だいたい、来年度予算でも国の一般会計歳出の3割超も社会保障につぎ込むような状態は早くやめないと日本は持たない。国の財政はジイサンバアサンのせいで破綻寸前だ。

保育園から大学院までの教育費全体で20兆円規模なのに対して、高齢者関係給付費(年金保険給付費、高齢者医療給付費、老人福祉サービス給付費、高年齢雇用継続給付費の合計)が2013年度でも75兆6,422億円と4倍近いのはお金をドブに捨てているのと同じことだ。(図は内閣府平成28年版高齢社会白書のもの)

 

来年度予算で防衛費が初めて5兆円台になったとマスコミは書きたてたけれど、その15倍も無駄遣いされてる老人福祉費には一言も触れないのは記者のアホウさ加減を示しているだけ。 

 

保育園の待機児童の問題など、高齢者関係給付費を1%(7500億円)削減すればいちどに解決してしまうのに!

 

これを機会に75歳未満の働かないジイサンバアサンには「准高齢者」として充分に費用を負担していただこうではないか。病院を集会所代わりに使い、あちこちが痛いと言っては飲まないで捨てる薬を山のようにもらい、働く者の払う税金を無駄にすることはここで終止符を打つべきだ。その方が却って本当に治療の必要がある人がよりよい医療を受けられる機会を増すことにもなる。

 

働かざる者は早く神の御許に召されますように。

 

 

 


タイムズ紙のみた電通社員の自殺

JUGEMテーマ:社会の出来事

 

 30日付の英国のタイムズ紙にこの記事が載っていた。


「長時間労働を無理やり強制された従業員が自殺したことを受けて、日本の最大手の広告会社のトップが辞任を発表した。電通の石井直社長は記者会見で来月社長職を辞任することを表明した。昨年のクリスマスの日に24歳で自殺した高橋まつりさんの死をめぐって電通を起訴するよう厚生労働省は勧告している。彼女の当時の直属の上司についても訴追される見通しである。」

 

  The head of Japan’s biggest advertising agency has announced his resignation after the suicide of an employee who had been forced to work punishingly long hours.

 

  Tadashi Ishii said at a press conference that he would step down from his post as president of Dentsu next month. The Ministry of Health, Labour and Welfare has recommended that the company be prosecuted for its role in the death of Matsuri Takahashi, who was 24 when she killed herself on Christmas Day last year.Her immediate superior at the time of her death may also be prosecuted.

 

  Ms Takahashi’s case has been recognised as one of karoshi, meaning death by overwork. She had been forced to work up to 130 hours of overtime in a month on…(December 30 2016, The Times)

 

この記事で一番私の目を引いたのはpunishinglyという言葉だ。

 

 Punishinglyには「罰として」「無理やり」という文字通りの意味の他にも、「無暗に」「手ひどく」のような意味でも使われるが、ここではむしろ前者の意味で使われているように思える。私は無暗に残業して働く英国人をCityの金融屋さん以外は見たことがない。たぶん英国人にとっては月に130時間以上の残業というのは、強制収容所での労働に等しいと受け取るんじゃないだろうか。

 

 もう一つ日本の新聞があまり強調しない部分をタイムズが最初に書いているのは、彼女の自殺が去年のクリスマスの日だったことだ。すべてを宥す和解の日であるクリスマスに自殺するのはよっぽどのことだったとさらに強調して受け取られると思う。日本の感覚で言えば、元日に門松を足場に注連飾りで首を吊ったというのと同じようなものではないだろうか。

 

 亡くなった高橋さんは大学の同じ学部の後輩(無論ずっと下だけど!)ということもあって、私はこの件が心に刺さったまま年を越そうとしている。

 


 


五輪組織委の会長をクビにッ! 森デブを下ろせ〜

 

森喜朗組織委会長「立候補ファイルは都が作った」「組織委には全く関係ない」

2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長は26日、10自治体の要請書を受け取る際に「(組織委の仮設費負担などを明記した)立候補ファイルは私ではなく、東京都が作った。だから、これで組織委を怒られてもね」と不快感を示した。さらに宮城県内でのサッカー開催は立候補ファイルに盛り込まれているとし、「組織委には全く関係ない。村井さんが私どもに文句を言うのは筋が違う」と述べた。村井氏は報道陣に「非常に無責任、失礼な言い方。組織委は真摯に都と話し合ってほしい」と批判した。(産経新聞)

 

五輪費用負担、森会長の無責任発言に10首長激怒

知事たちも黙っていない。要請後、不満が爆発。村井知事は「非常に無責任な言い方だ」と森氏を批判。黒岩知事は「新たなルール作りは認めない。(森氏が)知ろうが知るまいが、立候補ファイルは生きている」と憤った。(日刊スポーツ)

 

サーフィンまで勝手に増やしたのは東京都じゃなく組織委なのに森喜朗氏は「私は知らない」などと逃げの一手。 あのデブに迎合してばかりいて、会長から引きずり降ろそうとしない日本のメディアはホントのバカ。

こんなんでオリンピックできるワケないじゃない!

 

 

ブラック企業大賞 電通に(NHKニュース)

 

ブラックな森デブが、ブラックなラグビー関係の怪しげな連中やブラック企業の電通とやってる東京オリンピック・パラリンピック組織委員会っていったい何なのよー?

五輪の輪ってブラック一色なの?

ブラック森デブのせいで、オリンピックもブラックのイメージになりかけてるじゃない。

 

 

「全滅。頭の中はからっぽ」   糸魚川大火、住民立ち入り(朝日新聞)

 

「全滅。頭の中はからっぽ」って五輪組織委と森デブのコトじゃないのか・・・


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
  • 松沢神奈川県知事はいつから「お殿様」になったのか
    禁煙中 (04/12)
  • 海賊版は永遠に不滅です!? 〜現実の問題〜 (5)
    文理両道 (12/16)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM